新郎衣装を選ぼう|参列者が楽しめる式を挙げるには結婚式場が重要!

参列者が楽しめる式を挙げるには結婚式場が重要!

新郎衣装を選ぼう

カップル

結婚式では、新婦は真っ白なウエディングトレス、新郎はそれに合わせたタキシードを着用するのが一般的です。衣装合わせにおいては、新婦のウエディングドレス選びに時間がかかってしまいがちですが、新郎の着るタキシードも大切な衣装ですので慎重に選ぶ必要があります。新郎のタキシードを選定するに当たって前提となるのが、新婦の衣装との兼ね合いです。通常は新婦の衣装の雰囲気に合わせてタキシードを決めるため、まずは新婦の衣装選びを慎重に行いましょう。また新婦はカラードレスにお色直しすることがほとんどですが、新郎のお色直しは通常ありません。そのため、カラードレスにも合うようなタキシードを選ぶということも重要となるのです。

また、タキシードにも様々な形の種類があります。最もよく着られており、シルエットがぴったりとしていて美しいラインを出すことが出来るのがタキシード、それよりも形式ばった形をしているのがモーニング、背中部分が長く、落ち着いたイメージを与えるのがフロックコートと呼ばれるタキシードの種類です。昔は、結婚式を行う時間帯や場所に合わせて適切な衣装というのが決まっていましたが、今は自由度が高く比較的どのようなものでも着ることが出来るため、新郎の体型に合わせたぴったりの種類のものを選ぶようにしましょう。結婚式を挙げるにあたって、新郎新婦の衣装は華やかさを演出するために欠かせないものです。二人にぴったりの衣装を選び、素敵な結婚式を挙げましょう。